スポーツ太郎

あらゆるスポーツのジャンルを紹介

大坂なおみの母親は離婚してる?父親やコーチ陣についても気になる

time 2018/07/07

大坂なおみの母親は離婚してる?父親やコーチ陣についても気になる

こんにちは、ウィンブルドンが開幕し、ライジングスター大坂なおみ選手が、どこまで勝ち進めるか注目されています。

そんな大坂選手はハーフということもあり、両親についても気になる人がいるかと思います。

この記事は、大坂選手の母親や父親についての内容となっています。

スポンサーリンク

大坂なおみ選手のプロフィール

生年月日:1997年10月16日

年齢:20歳

出身地:大阪府大阪市中央区

身長:180cm

体重:69kg

職業:女子プロテニス選手

所属:日清食品ホールディングス

趣味:写真撮影、ゲーム

ハイチ系アメリカ人の父(レオナルド・フランソワさん)と日本人の母、環(たまき)さんとの間に大阪で生まれました。

姉のまりさん(現プロテニス選手)に影響されて3歳からテニスを始め、4歳の頃、アメリカに移住。

2013年プロ転向し、16年東レ・パンパシフィックでツアー初の決勝進出を果たし、ウィンブルドンを除く4大大会ですべて3回戦に進出し注目されます。

180センチの長身から繰り出す時速200キロサーブを武器に、2016年は100位以上も世界ランクを上げ、トップ50入りを果たし、女子ツアーで、日本女子初の年間最優秀新人賞に選ばれました。

4大大会に次ぐ格の大会とされるBNPパリバ・オープンでは、元世界ランキング1位のシャラポワ選手(現22位)、やはり元1位のプリスコバ選手(現8位)を破り、準決勝では、現1位のハレプ選手をストレートで下す金星をあげます。

決勝では若いカサキナ(現14位)を圧倒しツアー初優勝。

女王セリーナ・ウィリアムス選手から「最も危険な選手」と言われています。

現在ランキング18位。

スポンサーリンク

母親は離婚してる?

現在、大坂選手はフロリダ州に母親と住んでいます。

母親の画像です。

父親はどうした?ということになりますね・・・

離婚されたと噂になっていますが、別居中とのことでした!

詳しいことはわかりませんが、まぁ~アメリカは2組に1組は別れるという離婚大国と言われていますから、なんとも言えませんね。 (・・;)

母親の環さんは、北海道根室市出身。

生粋の道産子で年齢は47歳。

若い頃スピードスケートの選手だったそうです。

大阪で英会話講師をしていた頃、レオナルド・フランソワさんと結婚、大阪市西区の西九条あたりに住んでいたと言われていました。

大坂なおみ選手の今年に入って快進撃を続けている要因に7キロの減量に成功していることがあげられており、その減量で大きな助けとなったのが、環さんの存在といいます。

また、親子揃ってインタビューを受けた際、なおみ選手に『いま何が欲しい?』と聞いたところ、携帯電話と応え、すかさず環さんが、『優勝して、その賞金で買いなさい!』と諭したエピソードがあるなど、肝っ玉母さんとしても有名でした。

父親

父親のレオナルド・フランソワさんは、ハイチ系アメリカ人でハイチ共和国南東県ジャクメル出身。

父親の画像です。

ニューヨーク大学で学んだ後、13年間日本に在住していました。

駅前の大手英語教室で講師をしていたということです。

環さんとは職場恋愛と言われていました。

大坂選手に幼少期からテニスを教えたのはフランソワさんですが、テニスの経験はなかったということです。

プレー経験があるのはバスケットボールとアメリカンフットボールで、テニスに関しては素人同然だったそうです。

姉妹を見ていて、何かできるかなというひらめきがあり、ウィリアムズ姉妹からヒントを得たと言われています。

トッププレーヤーのビデオなどを繰り返し見て勉強され、それを参考に指導したということです。

大坂選手をジュニアではなく、なるべく大人の試合に出場さていたのも、ウィリアムズ姉妹の指導を参考にしていたということですね。

昨年まで大坂選手は、専属のコーチはつけず、ツアーにはフランソワさんが帯同していました。

テニス経験がないにもかかわらず大坂選手をプロにまで育てたフランソワさんの手腕は見事だと評価されています。

スポンサーリンク

コーチ陣について

そして大坂選手の好調の要因はなんといっても、今年からコーチ陣の刷新ですね。

昨年まで父親とツアー転戦していた大坂選手に「プロのプライベートコーチを雇うべきだ」とエージェントのスチュアート・ドゥグッド氏に進言され「チームなおみ」を結成。

コーチ、S&Cコーチ、そしてアスレティックトレーナーにより構成されています。

コーチ

昨年末についた新コーチのドイツ人のサーシャ・バイン氏。

これまでバイン氏はコーチとして選手を指導した経験はなかったが、長年、最強女王セリーナ・ウィリアムズ選手(アメリカ)のヒッティング(練習)パートナーを務めてきました。

他にも全豪2勝のビクトリア・アザレンカ選手(ベラルーシ)をサポートし、昨年は大舞台に弱かった「無冠の女王」こと、キャロライン・ウォズニアッキ選手(デンマーク)のもとで彼女を支えました。

今年1月の全豪で悲願の四大大会初制覇を果たして世界1位に復帰し、汚名を返上。

サーシャ氏の力なくして、この復活はなかったと言われています。

S&C(ストレングス&コンディショニング)コーチ

コーチに就いたアブドゥル・シラー氏です。

2004年からの約3年間、女王セリーナ・ウィリアムズ選手(アメリカ)の鋼(はがね)の肉体を鍛え上げた手腕は有名です。

アスレティックトレーナー(スポーツ現場で選手が受傷したときの応急処置や傷害の評価、復帰までの手順を考えたり、傷害の予防のために働くスタッフ)

ウィンブルドン選手権日本女子選手のパーソナルトレーナや、ユニバーシアード競技大会のテニスチームトレーナーとしてご活躍されている茂木奈津子(もぎ なつこ)さんです。

私なりのまとめ!

「チームなおみ」はじめ、ご両親の絶大な支えがあって、今の大躍進があるのですね。

今後ますますの活躍を期待しています!

最後まで読んでいただきありがとうございました。
【関連記事はこちら】
錦織圭 元カノの現在!福原愛や坪井保菜美との破局理由を調査

シャラポワの顔シミが話題!歴代の彼氏の影響か?

フェデラーの嫁はブサイク?子供は何人?年齢や豪邸についても調査

スポンサーリンク

down

コメントする




このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください