スポーツ太郎

あらゆるスポーツのジャンルを紹介

ジョコビッチが宗教で浮気?その後はどうなった?

time 2018/07/14

ジョコビッチが宗教で浮気?その後はどうなった?

こんにちは、2016年全仏以降から急激な不調に陥っていたノバク・ジョコビッチ選手。

今年に入り右肘の手術にふみきるなど、着実に復活を遂げようとしている姿にファンも一安心と言ったところでしょうか。

しかしプレー以外では、まだまだ安心出来ないかもしれないですね。

この記事は、ジョコビッチ選手の浮気の噂についての内容となっています。

スポンサーリンク

宗教で浮気?

2016年からの突如の不調には2つの浮気が関係していると言われていました。

コーチ

2016年12月6日、2013年から3年間にわたってコーチを務めてきましたボリス・ベッカー氏との師弟関係を解消することを明らかにしました。

自身が誇る四大大会(グランドスラム)通算12勝のうち6勝をベッカー氏と挙げたジョコビッチ選手は、「私たちが一緒に働き始めたときに立てた目標は、完全に果たされたし、彼の協力やチームワーク、献身、真剣な取り組みに感謝したい」と語っていました。

画像です。

しか~しベッカー氏とは度々不仲説があり、2016年シーズン終盤のパリ・マスターズ(BNP Paribas Masters 2016)やATPワールドツアー・ファイナル(ATP World Tour Finals 2016)では、スペイン人のペペ・イマズ氏をコーチングチームに迎えていました。

ここで気になるのが、ペペ・イマズ氏です。

画像です。

ジョコビッチ選手は2016年ごろから「ラブ&ピース」を唱える宗教家、ぺぺ・イマズ氏への傾倒が取り沙汰されていました。

ちなみに、イマズ氏はかつて世界ランク200位にランクインしていたこともあるテニスプレイヤーで、「人々の幸福、感覚、感情」に重点を置くテニスアカデミーを運営しています。

要するに新興宗教の教祖といったところでしょうか。汗

さらに、2017年には2006年からコーチを務めていたバイダ、フィットネスコーチのゲバルト・フィルグリッチ氏、フィジオセラピストのミルジャン氏とのチームを解散すると発表し周囲を驚かせました。

ベッカー氏との契約解消やチーム解散の裏にはイマズ氏の肝煎りによるものではないかとうわさされています。

本当の所はどうかわかりませんが、ペペ・イマズ氏が「もっと家族のそばにいる時間を増やせ」と助言したことで練習量が劇的に減ったことが不調の最大の原因と言われているのも確かですね。

またベッカー氏も「コートでの練習が不足していた」と発言しているので、今後もペペ・イマズ氏の助言がキーポイントとなりそうですね。

ちなみにジョコビッチ選手がペペ・イマズ氏に洗脳されているという噂もありました。

洗脳方法の1つに、人は家族、お金、仕事など、持っているものが多いほど、常識的な物事を判断し自分の生き方に自信を持つことが出来るようになります。

つまりこれらを1つずつ奪っていけば、人は自信をなくし、奪っていった人の思いのままに動かされてしまうということらしいです。

ジョコビッチ選手大丈夫でしょうか・・・?

スポンサーリンク

女性問題

2014年にエレナ・リスティッチさんと結婚されています。

画像です。

しかし2016年、インド女優でモデルのディーピカー・パードゥコーンさんとの関係がうわさになりました。

ディーピカー・パードゥコーンさんは映画『トリプルX:再起動』に出演や2013世界で最も美しい顔12位に選ばれており、インド版ミランダ・カーと言われる絶世の美女です。

画像です。

その美女とジョコビッチ選手がロサンゼルスのトレンディーなバーで目撃されたという情報がありました。

そして2016年のウィンブルドンのときにジョコビッチ選手の浮気が原因で、エレナさんは会場にはいたものの、ファミリーボックスにはいなかったという証言が何人の人からもありました。

そのために、ジョコビッチ選手は全仏を制した満足感とエレナさんとのぎくしゃくした関係に精神的に安定せずに、ウィンブルドンで早期敗退してしまったといわれています。

このウィンブルドンの件に関しては、ジョコビッチ選手も全米オープンの会見のときに、「ウィンブルドンの敗退の原因は女だった。」と軽いジョークを飛ばしていましたが、周囲の証言からもこの発言は本当なんじゃないかといわれていました。

この頃ですね~ペペ・イマズ氏と出会った時期が・・・ (・・;)

スポンサーリンク

その後はどうなった?

家族といる時間を増やしたことで、ジョコビッチ選手のツイッターを見る限り、今はエレナさんと良好な関係を取り戻しているんじゃないかなと思います。

一方、ボリス・ベッカー氏はといいますと・・・

2017年にイギリスの法廷から破産宣告を受けていました。

報道によると2015年からベッカー氏がプライベートの個人資産運営企業アルブスノット・ラサムに借りていた多額の借金に対し、イギリスの裁判所が「延滞分がすぐに支払われる確証がない」と判断したということです。

ボリス・ベッカー氏は1985、86年のウィンブルドン連覇を含む3度の制覇、グランドスラム優勝8回を誇り、80年代後半は芝の王者として君臨し、多額の賞金を獲得していた名プレイヤーでした。

名コーチとして有名なベッカー氏ですが、実はスキャンダルでも有名でした。

現役時代からアルコールと女性の影が耐えなかったベッカー氏は2001年、最初の離婚をします。

そのとき元妻バーバラさんに支払った慰謝料は15億円とも言われていました。

翌2002年には、310万ユーロ(当時のレートで約3億8000万円)の脱税が発覚。

禁固刑を免れるために罪を認め、全額を納税したが、母国ドイツでのベッカー氏の名声はかつてとは比べものにならないほど下がっていきました。

今回の破産宣告で一気に先行きが不透明になっていますが、再びコートサイドに戻ってくることを願う声も多数あります。

スポンサーリンク

ノバク・ジョコビッチ選手のプロフィール

愛称:ノール(Nole)

生年月日:1987年5月22日

年齢:31歳

出身地:セルビア・ベオグラード

血液型:O型

身長:188cm

体重:80kg

利き手:右

バックハンド・ストローク:両手

趣味:スキー

機械のように正確無比なストローク力、柔軟な体を活かしたコートカバーリング力、素早く、無尽蔵のスタミナを持つ、全くスキが見当たらないベースラインプレーヤーといわれています。

ビッグ4(フェデラー、ナダル、ジョコビッチ、マレー)の中ではデビューしてしばらく、第三の男として君臨していましたが2011年に大ブレイク。

グランドスラムは歴代5位タイの優勝12回。

全豪オープンオープン化以降、最多優勝・最多連覇の3連覇6回優勝。

ワールドツアー・ファイナル優勝5回現在4連覇中。

2011年と2015年にはオープン化以降男子6人目となる4大大会3冠を達成。

2015年には史上初であるATPワールドツアー・マスターズ1000で年間6勝、4大大会で全豪・全英・全米の3冠を達成します。

2016年の全仏を制し史上8人目の生涯グランドスラムを達成しました。

それ以降の不調もあり、2014年7月以来の世界ランク1位も、現在のランキングは21位です。

私なりのまとめ!

コーチの交代やチームの刷新で混乱はあるかと思いますが、再び最強選手として復活する姿を、多くのファンも待ち望んでいると思います。

今後ますますの活躍を期待しています!

最後まで読んでいただきありがとうございました。
【関連記事はこちら】
錦織圭 元カノの現在!福原愛や坪井保菜美との破局理由を調査

ナダル(テニス)のハゲ方がやばい!癖も気になる

アンディマレーは性格が悪い?子供や嫁についても気になる

フェデラーの嫁はブサイク?子供は何人?年齢や豪邸についても調査

スポンサーリンク

down

コメントする




このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください