スポーツ太郎

あらゆるスポーツのジャンルを紹介

明石商業高校野球部2018!メンバーの出身中学校や注目選手を紹介

time 2018/08/01

明石商業高校野球部2018!メンバーの出身中学校や注目選手を紹介

こんにちは、2018年全国高校野球選手権大会がやって来ますね。

これから注目されるであろう選手やチームについてクローズアップしてみたいと思います。

この大会から未来のNPBやMLB選手の原石が見れるとなると興奮してしまいますね(笑)

スポンサーリンク

メンバー

第100回全国高校野球選手権西兵庫大会決勝は、明石商業が姫路工を6-3で下し、悲願の夏の甲子園初出場を決めました。

監督:狭間善徳 54歳

背番号 氏名 学年 投打 身長 体重 出身中学校
1 福谷航太 3 右左 183 72 荒井
2 山本健太朗 3 右右 175 70 井吹台
3 加田悠真 3 左左 176 73 青雲
4 植本亮太 3 右左 176 70 広陵
5 重宮 涼 2 右右 179 71 大久保
6 田渕 翔 3 右右 162 65 山手
7 ★右田治信 3 右右 161 71 須佐野
8 植田貴紗羅 3 左左 177 65 松陽
9 西本奈生 3 左左 170 66 稲美
10 勝本 樹 3 右右 191 80 鳴尾
11 宮口大輝 2 右右 178 66 宝塚
12 楠 真大 3 右右 174 62 新宮
13 水上 桂 2 右右 171 66 宝塚一
14 安藤 碧 2 左左 181 75 井吹台
15 清水 良 2 右右 176 73 太田
16 来田涼斗 1 右左 177 74 長坂
17 中森俊介 1 右左 181 78 篠山東
18 河野光輝 2 右左 170 60 衣川

★は主将

ベンチ入り予想メンバーとなっています。

昨秋、今春も兵庫を制しているチームは、県内では負け知らずの無敗王者です。

投手を中心とした守備で失点を防ぎ、犠打を多用した攻めでコツコツと得点を積み上げるという伝統のスタイルは健在で、そのしぶとさは例年以上と言われています。

スポンサーリンク

注目選手

注目は何と言っても、1年春から名門の核弾頭を担う逸材外野手・来田涼斗選手です。

小学6年時にオリックスJr.チーム入りを経験。

一塁手だった3歳上の兄・渉悟さん(現日体大)の無念に接し、県外強豪校から誘いを受けても「兄の夢を果たしたい」と明石商業へ進学。

明石商業では、1年春からレギュラーとして50m6秒0の脚力を武器にリードオフマンを務めます。

背番号17ながら春の県大会から1番に抜擢され、大阪桐蔭に敗れた近畿大会1回戦では根尾選手から安打するなど
懐の深い非凡な打撃をみせます。

そして今夏大会、全6試合に1番・レフトとしてスタメンで出場し、20打数で7安打、打率.350本0点4をマーク。

初戦2回戦で右越えの適時二塁打、4回戦で左中間への適時三塁打を記録しています。

プロ注目左腕・水谷倖志選手と対戦した決勝・姫路工戦では4四球3得点の活躍を演じチームを優勝に導く活躍をしました。

狭間善徳監督は「1年生から1番はなかなかいない。将来のある子。経験を積んでくれたら。足も速い」と期待を込めています。

来田選手は「一球一球に集中して先輩につないでいきたい。甲子園に行けば、兄も観に来てくれる」と意気込みを語っていました。

まとめ!

昨夏まで3年連続準優勝の雪辱を晴らし、ついに悲願の聖地に登場する明石商業高校。

左腕・加田悠真投手ら投手陣が豊富で打線も切れ目なしとの評価です。

甲子園ではどのような戦いを見せてくれるのか非常に楽しみですね。

最後まで読んでいただきありがとうございました。
【関連記事はこちら】
甲子園の出場校数は?2018出場校の紹介

スポンサーリンク

down

コメントする




このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください