スポーツ太郎

あらゆるスポーツのジャンルを紹介

旭川大高校野球部2018!メンバーの出身中学校や注目選手を紹介

time 2018/08/06

旭川大高校野球部2018!メンバーの出身中学校や注目選手を紹介

こんにちは、2018年全国高校野球選手権大会がやって来ますね。

これから注目されるであろう選手やチームについてクローズアップしてみたいと思います。

この大会から未来のNPBやMLB選手の原石が見れるとなると興奮してしまいますね(笑)

スポンサーリンク

メンバー

第100回全国高校野球選手権北北海道大会決勝は、旭川大高がクラーク記念国際を5-3で破って9年ぶり8回目の甲子園出場を決めました。

監督:端場雅治 49歳

背番号 氏名 学年 投打 身長 体重 出身中学校
1 沼田翔平 3 右右 173 63 神居
2 中筋大介 3 右右 171 71 東明
3 沢口魁人 3 右右 173 64 明星
4 高谷耕平 3 右左 161 64 永山
5 ★青木亮樹 3 右右 165 61 東明
6 菅原礼央 2 右右 168 62 神楽
7 持丸泰輝 2 右左 176 78 永山
8 佐々木涼太 3 左左 165 64 光洋
9 平沢永遠 3 右両 176 63 六合
10 楠茂将太 3 左左 176 68 六合
11 福士直斗 3 右右 183 78 永山南
12 織山栞悟 3 右右 177 68 神居
13 藤川拓也 3 右右 172 63 北見南
14 高橋飛雄馬 3 右左 176 70 豊富
15 鈴木克昇 3 右左 176 74 永山南
16 佐々木崇文 2 右左 161 59 神楽
17 加藤新大 2 右左 184 73 神居東
18 伝逸靖 3 右右 165 56 洞爺

★は主将

ベンチ入り予想メンバーとなっています。

昨夏は2年生主体でベスト4、レギュラーに8人が残った今夏大会。

少ない好機をものにし、投手を中心に守り勝ってきたこれまでのカラーとは異なり、チーム打率は.351。

1試合平均得点8.3という打線中心の戦いで、一気に参加89チームの頂点にかけあがりました。

スポンサーリンク

注目選手

注目は何と言っても、北北海道大会優勝の立役者の1人、エースの沼田翔平選手です。

最速146キロの力のあるストレート、スライダー、カーブを織り交ぜる本格派右腕。

北海道の高校生でナンバーワンと言われています。

1年春から背番号14でベンチ入り。

先発・救援で公式戦に出場し、2年春の旭川地区予選Bブロック代表決定戦・旭川工戦では4回3安打5奪三振無失点とエースとして全道大会進出を果たします。

全道初戦・札幌一戦に2番手で登板しましたが、5回7失点とふるわず8回1対11で大敗。

2年夏の北北海道大会では全3試合に登板し、23回を20安打4失点。

秋の支部大会で145キロを投げるも、旭川実に1-6で敗れ代表決定戦敗退となりました。

1年時から投球内容に苦しみ続けましたが、冬場に体幹を強化。重心移動を意識したフォームに変え、制球が安定。

3年春の旭川地区予選Bブロック2回戦・旭川商戦ではプロ9球団スカウトが視察する中、日本ハムスカウトのスピードガンで自己最速を1キロ更新する146キロを計測し、スカウトから高い評価を受けました。

今夏大会は6試合(先発2)18回15K3失点の活躍で9年ぶりの北大会優勝に大きく貢献しています。

沼田選手は「この3年間、甲子園で勝つことを目標に練習をしてきた。“先輩”たちの思いも背負って、まずは甲子園で1勝がしたい」と意気込みを語っています。

まとめ!

沼田選手はイケメン・甘いマスクの剛腕ということでブレイクしそうな予感が・・・

甲子園では一体どういった戦いを見せてくれるのか、非常に楽しみですね。

最後まで読んでいただきありがとうございました。
【関連記事はこちら】
甲子園の出場校数は?2018出場校の紹介

スポンサーリンク

down

コメントする




このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください