スポーツ太郎

あらゆるスポーツのジャンルを紹介

智辯学園野球部2018!メンバーの出身中学校や注目選手を紹介

time 2018/02/11

智辯学園野球部2018!メンバーの出身中学校や注目選手を紹介

こんにちは、また春の選抜甲子園がやって来ますね。

これから選抜高等学校野球大会で注目されるであろう選手やチームについてクローズアップしてみたいと思います。

この大会から未来のNPBやMLB選手の原石が見られるとなると興奮してしまいますね(笑)

スポンサーリンク

メンバー

2017年10月24、30、31、11月3~5日秋季大会近畿。

2016年選抜覇者の智辯学園ですが、今年に関しては小坂監督曰く「史上最弱」と形容していました。

しかし秋季奈良県大会決勝では、高田商相手に16安打17得点で圧勝。

近畿大会1回戦でも西脇工(兵庫)に6-4で勝利しベスト8入りを果たしています。

準々決勝乙訓高校戦は4-9で敗戦するも、近大付属高校と法隆寺国際高校が共に7回コールド負けという結果を踏まえて3年連続12回の選抜出場となっています。

部長:井元康勝 57歳

監督:小坂将商 40歳

背番号 氏名 学年 投打 身長 体重 出身中学校
1 伊原陵人 3 左左 178 68 八木中学校
2 ★小口仁太郎 3 右右 184 75 天理市立北中学校
3 柳田健太郎 2 右左 171 69 平郡中学校
4 坂下翔馬 2 右左 161 60 香芝中学校
5 吉村誠人 2 右右 175 82 畝傍中学校
6 高塚勢牧 3 右右 177 71 桜井西中学校
7 岡野龍太 3 右左 181 74 生駒市立上中学校
8 左向澪 3 右左 176 68 登美ヶ丘中学校
9 畠山航青 3 右右 168 65 上牧中学校
10 南峠友祐 3 右右 170 67 宇陀中学校
11 早崎厚汰 3 右左 164 67 井吹台中学校
12 平野太一 3 右左 175 64 東住吉中学校
13 田中晴輝 2 右右 171 65 深野中学校
14 塚本大夢 2 右右 169 76 国立奈良大附属中学校
15 藤村健太 2 右右 182 94 富田林市立第三中学校
16 西村尚輝 2 右右 166 79 登美ヶ丘中学校
17 山本奨人 2 右左 175 79 宇治中学校
18 川釣聖矢 3 右右 182 66 精華西中学校

★は主将です。

ベンチ入り予想メンバーとなっています。

奈良県以外の出身中学校では

大阪府 2名

京都府 2名

となっており14名が奈良県内の中学校出身となっています。

多くの地元出身者がメンバーとなっているところをみると、中学での育成がしっかり行われているという証拠ですね。

チームはほぼ毎朝、午前6~8時ごろの「朝練」を夏から導入し、ボールを逆らわずに打ち返す練習などに力を入れたということです。

また監督や部長、コーチ陣らも参加する本格的な早朝練習は、智辯学園にとって初めてだったそうですが、このことも選抜出場の大きな要因ということですね。

ちなみに今春の選抜出場で春夏通算計30度目の甲子園出場という偉大な記録を打ち立てています。

2006年に就任した小坂監督にとっても10回目の大舞台となっており、2016年の選抜で初優勝を飾るなど甲子園で14勝を挙げ、今や全国の高校指導者を代表する監督と言われています。

スポンサーリンク

注目選手

注目は何と言ってもエースの伊原陵人選手ですね。

170cmと小柄ながらキレのあるスライダー、チェンジアップを武器に打たせて捕る投球が持ち味の左腕です。

昨夏もマウンドに立ち活躍。

大事な試合となった準決勝天理戦の先発を任せられますが、立ち上がりから不安定で三回裏に先に2点を失うと、続く四回には連打を浴びてまさかの5失点(計7失点)の敗戦投手となり苦い経験をしました。

「昨年は先輩についていくだけで精いっぱいだった。今度は自分がチームを引っ張る存在になる」と誓います。

また小阪監督からは「史上最弱」と言われたということで、伊原選手は「言われたままでは終われなかった」とチームメートと奮起して練習に励みました。

キレのある変化球や130km台のストレートにも磨きをかけます。

ピンチでも淡々とした表情で立ち向かいますが「もう少し気持ちを全面で出してほしい」と監督から注文をつけられる場面もありました。

そのことについて「本来はいいものを持っていて投げっぷりがいい。無駄な失点を防げるようになれば全国でも十分に通用する」と伊原選手に大きな期待をかけているといいます。

選抜出場に関して「村上さん(2016年選抜優勝投手)や松本さん(2017年エース)のような速球派ではないので打たせて捕ることを心がけています。でも先輩たちのように大事な場面で力を出せる投手が目標です」と意気込みを語っていました。

まとめ!

伊原選手だけではなく、50mを5秒7で駆け抜ける1番左向澪選手や公式戦打率.519と勝負強さが光る柳田健太郎選手にも注目ですね。

選抜でどういった戦いを見せてくれるのか非常に楽しみです。

最後まで読んでいただきありがとうございました。
【関連記事はこちら】
選抜高校野球2018出場校まとめ!日程・組み合わせは?

スポンサーリンク

down

コメントする




このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください