スポーツ太郎

あらゆるスポーツのジャンルを紹介

松山聖陵高校野球部2018!メンバーの出身中学校や注目選手を紹介

time 2018/02/14

松山聖陵高校野球部2018!メンバーの出身中学校や注目選手を紹介

こんにちは、また春の選抜甲子園がやって来ますね。

これから選抜高等学校野球大会で注目されるであろう選手やチームについてクローズアップしてみたいと思います。

この大会から未来のNPBやMLB選手の原石が見られるとなると興奮してしまいますね(笑)

スポンサーリンク

メンバー

2017年10月30、31、11月4~5日秋季大会四国。

「粘り強さ」を武器に昨秋の愛媛大会で初優勝を果たし臨んだ四国大会。

ここでも最後まで諦めない姿勢をみせ準決勝進出します。

準決勝、王者明徳義塾相手に互角の戦いを見せ、1-3で敗れるも納得のいく試合内容で、堂々の選抜初出場のキップを手に入れました。

部長:高橋慎吾 33歳

監督:荷川取秀明 36歳

背番号 氏名 学年 投打 身長 体重 出身中学校
1 土居豪人 3 右右 189 80 城東中学校
2 柳本晋一郎 3 右右 169 69 枚方市立第四中学校
3 今村広志郎 3 右右 175 80 高槻市立第一中学校
4 宮里尚史 3 右左 170 63 石嶺中学校
5 ★眞榮城隆広 3 右左 172 68 松城中学校
6 星本大輝 3 右左 174 70 氷丘中学校
7 大城優太 3 右左 174 67 港川中学校
8 平良倭麻 3 右右 175 74 名護中学校
9 折田玲 2 右左 170 64 落合中学校
10 前里祐 3 左左 171 71 浦西中学校
11 中村有 3 右右 178 65 美東中学校
12 隅田寛輝之亮 3 右右 162 60 緑ヶ丘中学校
13 本田裕大 3 右右 185 85 西条北中学校
14 山崎智貴 3 右右 169 68 信達中学校
15 村上尋 3 右右 168 63 新宮中学校
16 田窪琉風 2 右右 166 58 名護中学校
17 大城碧生 3 右右 173 66 嘉手納中学校
18 小畑拓巳 3 右右 170 65 松原第六中学校

★は主将です。

ベンチ入り予想メンバーとなっています。

愛媛県以外に出身中学校

大阪府 4名

沖縄県 8名

兵庫県 3名

広島県 1名

愛媛県内出身は2名となっています。

特質すべきは、沖縄出身者が8名いることですね。

これについて、荷川取監督は1999年のセンバツで沖縄尚学の三塁手として優勝経験を持っています。

2004年、当時の校長の「野球部を変えて学校を変えてほしい」という熱意に打たれ、監督就任。

2007年に一度退きますが、復帰を機にその熱意を現実化したい思いを強めました。

愛媛は強豪私立の済美に加え、今治西や宇和島東など公立の人気も根強く、有望選手が分散するという背景もあり、出身の沖縄の選手を本格的に視察するようになったということでした。

その結果、近年は沖縄出身者が1学年5人前後となり、2016年夏には春夏通じて初の甲子園出場も果たしています。

スポンサーリンク

注目選手

注目は何と言っても絶対的エースの土居豪人選手ですね。

土居豪人(どい ひでと)選手のプロフィール

生年月日:2000年

出身地:愛媛県宇和島市

プレースタイル:長身から投げ下ろす直球は144km。カーブ、チェンジアップも落差があり相手打者を苦しめるプロ注目の右腕。

宇和島市立城東中学校から聖カタリナ高に進学するも1年夏に松山聖陵へ転校しました。

2年秋からエースとなり、チームを選抜に導く活躍を見せます。

しなやかな投球フォームで快速球を投げ込むスタイルは、2017年ドラフト5位で広島に入団した、2学年上の先輩アドゥワ誠選手を彷彿とさせると話題になっていました。

「似たタイプ。同じように育ってくれれば」と荷川取監督も期待をよせていました。

見る者に豊かな将来性を感じさせる一方、制球力が課題と言われています。

四国大会では2試合18イニングで19と1イニング当たり1個を上回る四死球を与えていました。

特に試合の立ち上がりに四死球を連発する傾向にあり、序盤の失点により苦しい投球を強いられる事が多々あります。

「緊張感で腕が振れず、走者が出ると弱気になってしまう」と自覚しており、帽子のひさしの裏に「自信を持て」と書いて試合に臨んでいるということでした。

選抜に関しては「下半身を鍛えてフォームを固め、球速をアップさせたい」と意気込みを語っています。

さらには「プロを目指しています。夏までに150kmを出したい」と大きな目標も挙げていました。

まとめ!

もちろん土居選手だけではなく、俊足とシェアなバッティングが持ち味の切り込み隊長、キャプテン眞榮城隆広選手にも注目ですね。

初出場となる選抜で、どういった戦いを見せてくれるのか非常に楽しみです。

最後まで読んでいただきありがとうございました。
【関連記事はこちら】
選抜高校野球2018出場校まとめ!日程・組み合わせは?

スポンサーリンク

down

コメントする




このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください