スポーツ太郎

あらゆるスポーツのジャンルを紹介

中村航輔のキーパーグローブは何?メーカーや値段、特徴を紹介

time 2018/03/06

中村航輔のキーパーグローブは何?メーカーや値段、特徴を紹介

こんにちは、安定感あふれるセービング、味方に送る的確な指示、抜群の反射神経で日本代表に選ばれました中村航輔選手。

年代別の日本代表では正GKとして活躍されています。

しかしA代表では第3GKの位置ですが、ロシアの地ではひょっとしたら・・・と可能性を感じてしまいますね。

そんな中村選手のキーパーグローブについて知りたい人もいるかと思います。

この記事は中村選手が使用していますキーパーグローブについての内容となっています。

スポンサーリンク

キーパーグローブは何?

メーカー

Adidas(アディダス)のエーストランスプロです。

アデイダス契約選手着用モデルがあり、マヌエルノイアー 選手(バイエルン・ミュンヘン)、ダビド・デ・ヘア選手(マンチェスター・ユナイテッド)、ペトルチェフ選手(アーセナル)、イケルカシージャス(FCポルト)など世界トップレベルの選手が使用。

国内でも中村航輔選手はじめ、元日本代表の川口能活選手(SC相模原)等多くのJリーガーも使用しています。

値段

値段は5900円から9999円。

サイズも7~10あります。

出典元:https://move-sports.net

サイズは目安としまして

サイズ 幅(mm)
4号 57~63
5号 63~69
6号 69~75
7号 75~81
8号 81~87
9号 87~93
10号 93~99

となっており、自分にぴったりのサイズを必ず選ぶ様にしましょう!

特徴

GKグローブのアディダス定番モデル。

キャッチ、パンチ、ダイブというGKのメインモーション3つを分析し、それぞれのパフォーマンスを最大限発揮するためのグリップ力、反発力、耐久性を発揮できる3リーサルゾーン機能搭載。

指の両側にフォーム搭載、指とグローブとの一体感を高めるシームレスタッチ仕様。

タイトにフィットするネガティブカットを採用。

手首のホールド性に優れる伸縮バンド採用。

使用した感想は

革新的な3ゾーンの説明はともかく、グリップ力が素晴らしい手入れもほぼしなくても年間通して使用できました。

特に指のフィット感は格別でグローブと指が一体化した感じがあり、いつも以上のパフォーマンスが出来ました。

値段は高いけど安いモデルをいくつか買うならこのシリーズ1つあれば充分。

という多くのトッププロが愛用していることもあり、かなりの高評価ですね。

私なりのまとめ!

中村航輔選手になったつもりで、私もAdidas(アディダス)のエーストランスプロを購入したいですね。

最後まで読んでいただきありがとうございました。
【関連記事はこちら】
サッカー日本代表メンバーまとめ!背番号や顔、年齢を紹介

中島翔哉のプレースタイルを解説!嫁や竹内涼真との関係についても

小林悠のプレースタイルを解説!嫁は石田直子?子供がかわいいと話題も

三竿健斗のプレースタイルを解説!彼女の噂と帰国子女の経歴もチェック!

車屋紳太郎のプレースタイルを解説!嫁や子供とのプライベートなオフショットも

宇賀神友弥は帰化してる?嫁や子供、兄弟についても気になる

倉田秋は結婚してる?タトゥーの噂やプレースタイルについても!

杉本健勇のタトゥー 光永の意味とは!彼女るな説と韓国人という噂の真相も!

スポンサーリンク

down

コメントする




このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください