スポーツ太郎

あらゆるスポーツのジャンルを紹介

ネイマールの現在の彼女は日本人?子供が白い肌で金髪なのはなぜ?

time 2018/04/20

ネイマールの現在の彼女は日本人?子供が白い肌で金髪なのはなぜ?

こんにちは、圧倒的な力でロシアワールドカップ南米予選を首位通過したブラジル代表。

そのブラジル代表の絶対的エースとして唯一無二の存在となっていますネイマール選手。

卓越したスキルでピッチに違いを生み出し常に観客を魅了し注目されています。

そんなネイマール選手ですが、注目されているのはプレーだけではなくスキャンダルでも注目されていますね。

この記事は、ネイマール選手の彼女や子供についての内容となっています。

スポンサーリンク

現在の彼女は日本人?

22歳時にはすでに、18人の女性と熱愛の噂があり、その中には日本人も含まれているかもと噂になっていましたね。

現在の彼女はブラジル出身の女優・モデルのブルーナ・マルケジーニさん(22歳)でした。

画像です。

このブルーナさんとは3度の破局を経て4度目の交際に挑むということでも話題になっています。
交際のきっかけは2012年8月、ネイマール選手が芸能界の人脈を通じてブルーナさんの電話番号を手に入れ、デートを申し込んだことから交際が始まったそうです。

翌年の2013年2月、2人が交際を公にすると、サッカー界と芸能界のスーパースターどうしの恋愛とあって国中の話題となりました。

交際を始めて1年後、2013年末の休暇を一緒に過ごした際、互いの嫉妬から言い争いになり最初の破局が訪れます。

それでも3カ月後、ブルーナさんがリオ郊外で行なわれたブラジル代表の練習に顔を見せたことで交際が復活。

2014年8月、2人はスペインのイビサ島で一緒にバカンスを過ごします。

ところが、ブルーナさんが2人だけでロマンチックに過ごすことを期待していたのに対し、ネイマール選手は多くの取り巻き連中を引き連れてきたことにブルーナさんが気分を害し、早々に帰国してしまい2度目の破局となりました。

その後はそれぞれ別の相手とのロマンスが話題になります。

2016月8月、リオ五輪のサッカー決勝戦が行なわれたマラカナン・スタジアムにブルーナさんが応援に駆け付け、優勝を果たした試合直後、ネイマール選手がスタンドへ駆け寄ってブルーナさんを抱き締め3度目の交際が始まりました。

今度こそ交際は順調に進展するかと思われましたが、2017年6月、ネイマール選手が意を決して結婚を申し込んだところ、ブルーナさんが「まだ若すぎる」とすげなく拒絶。

ネイマール選手は落ち込み、「2人で話し合った結果、別れることになった。でも、これからも彼女の幸せを願っている」と語り3度目の破局が訪れました。

しかし、ネイマール選手はやはりブルーナさんのことを忘れられず昨年暮れ、年末年始の休暇をブラジル北東部の島で一緒に過ごすことを提案すると、ブルーナさんも承諾します。

そして今年の元日には、ネイマール選手が自身のインスタグラムにブルーナさんの頬を手で抱えてキスをしている写真と「愛してるよ」というメッセージを掲載し、交際復活を高らかに宣言したということですね。

ちなみに日本人が彼女というのもあながち噂だけではないと思いますね。

ブラジル代表のスター選手や監督を虜にする日本人女性記者ジャーナリストの藤原清美さん(50歳)の存在です。

画像です。

番組取材を通じてジーコ氏と知り合い、ブラジルのサッカーに強い関心を持つようになり、1998年には彼がテクニカル・コーディネーターを務めたサッカーブラジル代表(セレソン)にW杯フランス大会まで3か月にわたる密着取材を敢行しました。

2001年、リオデジャネイロに活動拠点を移し、ブラジル駐在員の肩書きを持っています。ブラジル人以外のジャーナリストとしては唯一、セレソンへの同行取材が許されている逸話すら持っています。

藤原さんにかかれば、あのカカ選手も笑顔になり、ネイマール選手もどこかご機嫌なると言われています。

ネイマール選手の取材のため練習が終わった後、セッティングしながら待っていたら、近付いてくるなり、「わー、元気?どうよー!」という感じになるそうです。

画像です。

ひょっとしたらネイマール選手も藤原さんのことを、彼女のように思っているかもしれないですね。

スポンサーリンク

子供が白い肌で金髪なのはなぜ?

2011年8月24日、息子のダビド・ルッカくんが誕生しています。

画像です。

誕生もさることながら、肌が白く金髪でネイマール選手とは似ていないことでも話題になりました。

ネイマール選手は黒人系の血を引くパルド(混血)と言われているので、あまりにも子供さんと違いすぎることが注目されたということですね。

その子供さんの母親にあたるのが、カロリーナ・ダンタスさんという一般の方で、白人系の女性で、ルッカくんは母親のDNAを多く引き継いだということになりますね。

当時ネイマール選手19歳、カロリーナさん16歳、2人は知人を通じて知り合って短期間デートしただけの相手でした。

しかし彼女は子供の父親が誰かわからない状態を避けようと決意してネイマール選手に連絡したということです。

ネイマール選手の父親は孫ができることを喜び、ネイマール選手とともにダンタス家を訪れ話し合いとなり、そこで養育権は母親側が持ち、ネイマールから毎月養育費を受け取ることが決まったということです。

ネイマール選手はこの時点で母親の身分を明かさないままにしてこのニュースを公表。

ネイマール選手は妊娠中ずっとカロリーナさんに付き添い、ダビド・ルッカが8月24日午前11時に誕生したときも分娩室にいました。

生後2週間でサントスの練習場CTレイ・ペレにてチームメイトにお披露目しています。

「ジュニーニョは素晴らしい父親よ。思慮深いし、慎重だし、いつも私を支えてくれる素晴らしい友人よ、サントスにいた頃は、できる限りダビド・ルッカに会いに来ていたし、いつもプレゼントを持ってきてくれた。息子と少しでも一緒にいられるように、私たちの家に泊まっていたのよ」

とカロリーナさんはインタビューで語っていました。

現在ルッカくんは6歳で、かわいい盛りです。

ちなみにカロリーナさんインタビューに応えていた時が、19歳で医学生だったことから、現在は、お医者さんになっている可能性が高いですね。

私なりのまとめ!

怪我のこともありますが、ロシアワールドカップでは、ブルーナさんやルッカくんのためにも、ブラジルを6度目の優勝に導くことしか考えていないかもしれないですね。

今後ますますの活躍を期待しています!

最後まで読んでいただきありがとうございました。
【関連記事はこちら】
ネイマールのスパイク2018!メーカーや値段、特徴などを紹介

ネイマールの年俸は日本円でいくら?年俸推移や時給も調査

ネイマール髪型(最新)は銀髪?髪型の作り方(オーダー)やセット方法を紹介

スポンサーリンク

down

コメントする




このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください